学校の生活

学校の生活

バスケットボール

(1)仲間を大切にする (2)てきぱきと行動する (3)一人ひとりが自覚をもつ (4)試合に勝つ などたくさんのことを学んでいます。

クラブデータ

部員数 総数  31人
1年生 10人(特進5人 進学4人 マネージャー1人)
2年生 13人(特進3人 文理1人 KSU4人 マネージャー5人)
3年生  8人(特進3人 文理0人 KSU4人 マネージャー1人)
活動日・時間 月 15:40~20:00
水・金 15:40~17:30
木 18:00~20:00
土・日 9:00~13:00 又は 13:00~18:00
活動場所  体育館・小体育館
主な実績 インターハイ予選 2回戦敗退
ウインターカップ予選 2回戦敗退

活動内容

基本的に学校での練習が多いですが、休日には練習試合に出ることもあります。
毎年夏には2泊3日の遠征を実施しています。

クラブより

部長メッセージ

僕たちバスケ部は、京都府ベスト16を目標とし、「量よりも質」という考え方で、一つ一つのプレーに全神経を集中させ、試合を想定した質の高い練習に日々取り組んでいます。また、バスケットボール以外での「人間性」や「社会性」にも重きを置いています。

顧問メッセージ

バスケットボールを通して、挨拶や振る舞いなどの社会性を身につけることに力を入れています。スローガンには「紳士たれ」と掲げ、周りの人から応援されるようなチームを目指し、京都府ベスト16に入ることを目標として日々練習に励んでいます。