NEWSヘッダのalt

Information & School Days

高校人権学習

2022.6.7

高校

イベント

6月6日(月)高校で人権学種を行いました。
3,4限に、河瀬直美さんの監督された映画「あん」を鑑賞しました。この映画は、ハンセン病に対する差別を取り扱っており、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門のオープニング作品に選ばれた名作です。
午後からは元大谷大学教授の中山量純先生による「ハンセン病問題と『私』」についての講演会があり、生徒たちは真剣に聞き入っていました。質疑応答の時間には、何人もの生徒達が中山先生に質問をし、社会問題に関する関心度の高さがうかがい知れました。