NEWSヘッダのalt

Information & School Days

キャッチフレーズを考えよう!

2019.10.30

高校

クラブ

10月25日(金)にコンテスト「宣伝会議賞」の校内ワークショップを図書館ビブリア、ディジタル・クリエイティブ同好会(仮)、有志らと実施しました。
20の企業からキャッチフレーズのお題が出されており、各々がどの企業に取り組むかを決め、「初心者でもわかるコピーの書き方」の解説動画を参考に「何をいうか?」と「どう言うか?」からキャッチフレーズを考えていました。
参加者全員、悪戦苦闘しながら人の心にささるキャッチフレーズを考えていました。このワークショップを通じて、図書館ビブリアの部員には「本を紹介するとき」、デジクリの部員には「制作した作品を紹介するとき」など今後の活動に役立てて欲しく思います。