NEWSヘッダのalt

Information & School Days

人間力講座

2019.2.21

高校

イベント

2月18日(月)、京都産業大学世界問題研究所長で元外交官の東郷和彦教授にご来校いただき、「人間力」「人生」「外交」「SDGS」の4テーマでお話しいただきました。「人生」については、「高校生、大学生のうちにやっておくべきことは世界に飛び出すこと」、「人生においてもっとも大事だと思うことは革命と恋(仕事と家庭)である」と話され、その後、「あなたは自分の人生で何が一番大事で、それをどう育てていきますか」という問いを出されました。各テーマから出された問いについて、チームごとに考え、それぞれが考えたアンサーを発表した6時間目は、ベストアンサーチームに東郷先生のサイン本が与えられるということもあり、授業時間中、手が上がりつづけるという状態でした。
授業後、東郷先生から学校に3冊の本をご寄贈いただきました。いただいた書籍は、図書館で閲覧することができます。