NEWSヘッダのalt

Information & School Days

人権学習「いのちの教室」

2017.7.12

中学

イベント

7月11日(火) 3校時 むすびわざ館3階3-A教室
講師に京都府犯罪被害者支援コーディネーター・社会福祉士の岩城順子氏をお迎えして、人権学習「いのちの教室」をおこないました。岩城さんは長男を理不尽な犯罪で亡くされたことをきっかけに、犯罪被害者に対する正しい理解と支援のために活躍されています。
「犯罪被害は誰にでも起こり得ること。傍観者にならず、明日は自分かもしれないという意識を持って欲しい」という言葉には重みがありました。生徒達も感じるところが多々あったと思います。